【10日目】経過報告:ペラサイト作成よりパワーサイト作成のほうが性に合っている?

ペラサイト作成を始めて10日が経ったので、経過報告をしようと思います。

現時点で作成したサイト数と記事数、収益は以下の通りです。

作成したサイト数:4

作成した記事数:10

収益:0円

収益は0円ですが、まあ予想どおりです。

ひとまずの目標としていた1日辺り1サイト作成するというのは達成できませんでしたが、記事数自体は10日分を達成することができました。

ペラサイトを作成してみて思ったのは、想像以上に奥が深く、デザインにこだわり始めたらキリがないということです^^;

完成形を目指せば、とてもじゃないが1日で済むような作業量じゃなくなり、逆に手を抜きすぎても人に見せられるものでなくなり、効果が薄れてしまう。そういったジレンマにかなり悩まされました。

ただ、自分の真の目標は3ヶ月で月収10万円を稼ぐということであるので、こんなことで迷って何もしないよりも、自分にできる範囲でとにかく手を動かしたほうがマシだと考え、サイト作成は難しくともとにかく記事だけは作成するように意識しました。

結果として当初目標としていたペラサイトを1日1つ作成することは達成できませんでしたが、記事数はどうにか10日分作成できました。

実際にこの10日間、様々なペラサイトやその他のサイト、ブログを調べ、実際に手を動かしてみて思ったのは、自分は一つのサイトを育てる、いわゆる「パワーサイト」をやるのが少なくとも現時点においては向いているのかもしれないということです。

これは実際に検索で上位表示されるサイトがペラサイトだけでなく、パワーサイトも多いということもありますが、これまでの経験上、ブログで記事を更新するという機会が多く、記事作成だけなら慣れていたということも理由にあります。

ただ、これはあくまで現時点の話で、将来的にはペラサイトをひたすら量産することも十分考えられます。最初の目標設定の記事でも述べたようにペラサイトにはペラサイトなりのメリットがあり、パワーサイトとはまた違った魅力もあるからです。

ひとまず、今後しばらくはパワーサイト作成に力を入れていこうと思います。

当初の目標であった「ペラサイト」で達成するという目標とはまた違ったものになりますが、これもある意味リアルタイムで伝える情報だからこそできる変更だと考えることにします笑

この行動が吉と出るか凶と出るかはわかりませんが、とにかく3ヶ月で10万円という結果が出せればいいので、失敗しても気にしません。そのときはまた変えればいい話ですし、みなさんにダメだったという例を見せることができるので、それはそれでよしとします笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です