なぜ趣味ブログが伸び、トレンドブログは伸びなかったのか

ここ数ヶ月収益を伸ばすためにトレンドブログを更新し続けてきましたが、特にそれらしい成果が出せず、むしろおまけ程度にやっていた趣味ブログのほうがアクセスが伸びるという自体になりました。

一体なぜこのようなことが起こったのか、今回はその分析を行ってみました。

sponsored link

なぜトレンドブログが伸びなかったのか?

トレンドブログは初心者が比較的稼ぎやすいと言われるブログの更新方法の一つですが、2年前から始め、直近4ヶ月間はかなり力を入れて更新し続けましたが、最終的に月1万程度の収益しか稼げませんでした。ちなみに2年前にトレンドブログを始めた当初はわずか3ヶ月で6万円の収益まで伸ばすことができていました。

なぜこのような結果になったのかと言いますと、おそらくその原因はライバル過多です。

詳しくは以下の記事で述べていますが、初心者でも稼ぎやすいがゆえに参入者が多く、結果的に上位アクセスを稼ぐことが難しくなったものと思われます。

これまで続けてきたトレンドブログをやめようと思った理由
最初に目標を設定してから早くも4ヶ月以上が経ちましたが、これまで続けてきたトレンドブログ(同ブログではパワーブログと呼んでいたもの)をやめよ...

なぜ趣味ブログが伸びたのか?

その一方で趣味ブログは意図せず好調なアクセス数を実現しています。

収益を稼ぐために更新していたトレンドブログはアクセスが伸びず、おまけ程度にやっていた趣味ブログが逆にアクセスを伸ばすという不思議な現象が起きていましたが、

一体なぜこのようなことになったのか詳しく分析してみたところ、アクセス数が伸びているトップの記事には独創的な考えや他人がやっていないような記事が多かったことが判明しました。つまりは自分にしか考えられないような個性的な記事が伸びていたのです。

正直なところトレンドブログはほぼやることが決まっていてよほどマイナーな記事でない限り、後は記事の質と量の問題であるというのが現状です。トレンドブログで検索上位に上がるような人たちはとてつもないクオリティと量で他者を圧倒していることが多く、今更初心者がそのような人たちに勝とうとしてもとてもじゃないが太刀打ちはできないということになります。

しかしその一方で趣味ブログのような個人の考えが大きく反映するようなサイトは意図しない限り他者と似るようなことは少なく、わりと本人の好きなようにやっていけばそれだけで独創的で価値のあるサイトとなることもあり得るわけです。

自分の中にある個性を活かす

おそらくこれからの時代求められるのは誰もやっていないような独創的で価値のある情報を届けることでしょう。

今の時代、誰でも簡単にブログを開設したり、TwitterやFacebook、Instagramなどで情報発信できる時代であるので、誰でもやっているようなことをしていてはアクセス数も伸びないのも当然です。むしろ自分の個性を活かせるような価値のある情報を提供できれば、アクセスを集めることも可能となるものと思います。

なにより自分の個性を活かすのは楽しいことですし、それが人の役に立つことならなおさら楽しく感じます。お金稼ぎのためだけにやっていたトレンドブログとは大違いです。

今後はそうした自分の個性を活かす記事を提供し、多くの人の役に立てることができればと思います^_^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です