人生初のネットカフェに泊まった感想

さりげなく人生初だったネットカフェ宿泊。

今回はその感想についてまとめてみようかと思います。

sponsored link

価格相応な部屋と清潔すぎたシャワールーム

今回泊まったのはワイプ 自由が丘店というネットカフェでシングルフラットの10時間パックにしたのですが、部屋は大人一人がとりあえず寝れるくらいの部屋で大きめの枕が一つあるのみ、上も空いているので周りの部屋の音も聞こえるという1680円という価格相応な部屋といった感じでした。

ただ、周りの人達は基本静かだったので音はそこまで気になりませんでしたが。

ネットカフェなので、ネット関連の設備は充実していてもちろん無料Wi-Fiも完備。その他漫画読み放題であったり、飲み物も飲み放題であったりと暇つぶしには最適な環境だと思いましたね。

びっくりしたのがシャワールームの清潔さと安さ。

内装は驚くほど清潔で洗面台もあり、ワイプの場合は利用時間に制限なく(一応30分以上の利用は控えて欲しいとのこと)、快適な気分でシャワーを使うことができます。

たった100円でシャンプーやコンディショナー、ボディソープ、ドライヤーは無料と銭湯に行くよりよっぽど充実していてお得な値段だと思いましたね。このおかげで旅の疲れもだいぶ取れました(*´ω`*)

ただ、後で思ったのはシャワーは夜じゃなく、朝に入ったほうが良いということですね。朝に入れば寝ぐせ直しにもなるので、ちょっとは都合が良くなります。

トイレもかなり清潔で、男女別に2つずつ用意されていたので、安心してゆっくり利用できました。

実際に泊まってみて

実際に1日ネットカフェに泊まってみて思ったのはとりあえずシャワーを浴びて寝るだけなら満足できる場所であるということです(少なくとも今回のワイプ自由が丘店の場合は)。

後悔しているのは就寝用のズボンくらいは用意しておくべきだったということです^^; 急ぎで旅の荷物を用意したので、就寝用のズボンを持ってくるのを忘れてしまいましたorz。結局どうせ見られることもないと思ったのでパンツ1丁で寝ました笑

あとはブランケットのようなちょっとした掛け布団的なものはほしいと思いましたね。今回の店舗では店員さんに頼めば貸し出してくれるようでしたが、もう疲れがたまっててさっさと寝たかったので、手持ちのタオルをかけて寝ました笑

そこそこ暖房?が効いていたので、そんなに寒くはありませんでしたが、パン1、タオルのみで寝てみて思ったのはフラットの革のような生地の上で肌が直接当たる状態で寝ると汗で少しべたつくということです。これはけっこう不快でしたね。結局下にタオルを引くことにしました。

いろいろ反省点もありますが、ネカフェに泊まってよかったと思いますね。いろいろな発見もありましたし、全体的に満足できました(*´∀`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です